また一つ美し景観が失われてしまいます。

2013_03_15

新宿区大久保3丁目で計画されている超高層ビルの建設により、富士山の中央部分が見えなくなってしまうようだ!!山頂は辛うじて見え続けるようだが、天気が良くて富士山が見えていても現在のように「富士山」としっかり認識できるフォルムでの眺望はなくなってしまう。2000年に本郷通り沿いに13階建のマンションが建設されたことで、山の左側稜線が見えなくなってしまっていたが、今度は、致命傷的に眺望を望めなくなってしまう。

昨日、1月31日がダイヤモンド富士が観られる最終日で、テレビや雑誌社のカメラがズラリ??観衆も300人以上だったと思います。たきぐち学・都議会議員(荒川区選出)金子誠・町会長お世話になりました・・・